10月21日(水) | 須玉ふれあい館

北杜市の「食」と「農」を考える会

農林水産省と北杜市x市内企業の”北杜市の未来”を考える会が実現します!
お申し込みの受付は終了しました。
北杜市の「食」と「農」を考える会

日時・場所

2020年10月21日 13:00 – 16:00
須玉ふれあい館, 〒408-0112 山梨県北杜市須玉町若神子521-17

イベントについて

ファシリテーターに名越涼さんをお迎えし、下記の内容についてディスカッションミーティングを行う予定です。

このセミナーのPDFチラシはこちらからご覧いただけます。

• 農林水産省からの3つの「話題提供」(食文化の振興、中山間地域の振興対策、中四国農政局管内における農村振興の取り組み)を北杜市でどう活かせるか?

• 新規参入企業の紹介

• 食への取り組み(地産地消・特産品開発など)

• 企業連携(東洋ライス・はくばく・JTBなど)

• これからの観光コンテンツ(古民家を利用したワーケーションなど)

• 質疑応答

予定されている議事次第の詳細については下記をご覧ください。

議事次第(予定)

13:10~14:45 講演会

農林水産省

①食文化の振興:インバウンド対応「SAVOR JAPAN」「食✕プロジェクト」

②中山間地域の振興対策: 事例紹介

③中四国農政局管内における農村振興の取組みの紹介

④講演内容の振り返り・全国各地の取り組みの紹介

ー休憩ー

北杜市

①安心安全の台所:「北杜市の農業を核とした地域振興の現状」

②北杜市の連携事業の紹介及び取り組み事例:

「東洋ライスとの連携 金芽米を保育園給食へ導入」

「食杜北杜プロジェクトについて」

15:00~16:00 パネルディスカッション

課題

①食を生かした農業のネットワークづくり

②中山間地地域による活性化方策(6次化など)

③異業種連携の可能性の模索など(女性目線による農村地域における観光への展開、

はたらき方改革と雇用人材育成、企業誘致と農村地域の連携)

今回のイベントを通して、北杜市が行政と企業や農業者が一体となって、地域振興に向けた活動を

展開するきっかけを作ることができればと考えています。

また、全国各地の取り組みに触れながら、「北杜市での可能性はどうか」「どうしたら北杜市が今以上に活性化していくのか」  といった課題についても意見交換をできる場になればと予定しております。

*質疑応答セッションでは、会場内の皆様からご質問ご意見をその場でリアルタイムにスマホを使って募集いたします!

参加方法については、当日リーフレットを配布予定です。

このイベントに関してのお問い合わせは一般社団法人地方創生イノベーションズまでお願い致します。

代表電話:090-4836-8282 

email: info@chisou-innolcom 

お申し込みの受付は終了しました。

このイベントをシェア